諏訪農園 さくらんぼ 「 朝摘み佐藤錦 」 、 りんご 「 完熟サンふじ 」 の産地直送お取り寄せは、山形県山辺町の諏訪農園にお任せください。
農園のこと さくらんぼ りんご お買い物ガイド 買い物かご お問い合わせ
 


HOME りんごレシピ集 りんごのシュトロイゼルケーキ

りんごのシュトロイゼルケーキ
りんごのシュトロイゼルケーキ By tujibee様
30×30cm
材料
(パン生地) (シュトロイゼル)
強力粉 250g 砂糖 80g
生イースト 10g
バター 90g
砂糖 40g
小麦粉 125g
牛乳 100g
卵 1個
塩 小さじ1/2
バター 30g
りんご 500g~600g
レーズン 70g位
砂糖 小さじ1
シナモン少々
このページを印刷する。

■作り方
1.ボールに、小麦粉から塩までの材料を入れて捏ねます。
  だいたいまとまってきたところで室温にもどしたバターを加えて10分ほど まとまるまで捏ねます。
2.覆いをして、室温で30分生地を休ませます。 その間に、りんごを4つ割りにして芯と種を抜き、
  スライサーで千切り(シュレッダー切り)にします。焼いてしまえば同じなので、変色
  は気にしません。ここにレーズンを混ぜておきます。
3.天板にシートを敷いて、その上に伸ばした生地を敷き、フォークでいっぱい穴をあけます。
  生地の上に小匙1程度の砂糖とシナモンを振りかけてから、りんごを並べます。
4.シュトロイゼルを作ります。
  室温に戻したバターと砂糖をボールに入れて、手で混ぜます。
  だいたいまとまったところで、小麦粉を一気に加えて手早く混ぜます。
  のろのろとシュトロイゼルを混ぜていると、粉とバターがきれいにまとまってクッキーのように
  なってしまうので、 手早くやってください。粉っぽいぼろぼろの状態で正解です。
5.パラパラとりんごのったケーキ 一面に振りかけます。 イースト天板生地がふんわりした方が
  美味しいので、このまま室温で30分ほど放っておきます。
6.200℃のオーブンで約30分焼きます。シュトロイゼルがきれいに色づき、ぺティナイフなどで
  ケーキを持ち上げてみ て底に薄く色がついていたら出来あがり。お好みの大きさに四角く
  切っていただきます。

■ポイントやコメント
スイス在住のパン職人、みちえさんのレシピ、イースト生地の天板りんごケーキにレーズンを
いれました。諏訪農園さんのりんごなので、皮ごと使用しました。
りんごの千切りは4面チーズグレーター(下記写真)のこの面でやるとあっというまですが、8つ
切りとかで2~3ミリ厚に切るなり、様は火が通りやすいように千切りに近ければOKかと思います。
りんごからお汁が出るので、シートは天板より一回り大きいとお汁もそのうちパンにしみ込み
いい感じです。家のオーブンはSANYOのEMO-FM23Aですが、200℃で余熱しておいて、
190℃で33分焼いた今回は上面の焼き色も良い感じの出来でした。
美味しいですよ。。

4面チーズグレーター
     
     
    ページの上部へ戻る 






プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


Copyright © Suwa farm All rights reserved.